AXBA:2008-140:01

リリース日: 
2008/09/28 Sunday - 14:31
題名: 
initscripts-8.45.17.EL-1.1AXS3
影響のあるチャネル: 
Asianux Server 3 for x86
Asianux Server 3 for x86_64
Severity: 
N/A
Description: 

以下項目について対処しました。

[Bug Fix]
- パッチを追加して、8.45.17.EL-1 ベースに変更しました。
- asianux-release にパッケージ要求を追加しました。
- asianux の URL を変更しました。
- ファイル名をasianuxに変更しました。
- ctrl-alt-del を押してリブートしないようにしました。
- rc.sysinit 内で再帰的に /var/lock/ と /var/run/ をクリーンアップするようにしました。
- Zeroconf 時の文章を変更しました。
- コンソール上で正しく表示されるよう、lang.sh と lang.csh を変更しました。
- 説明文章内の "Red Hat" を "Asianux" に変更しました。
- /etc/profile.d/lang.sh 実行時に $XAUTHORITY をチェックするようにしました。
- lang.sh を functions script から呼び出さないように修正しました。
- initlog を元に戻しました。
- netconsole のinit scriptおよびサービスのステータスを修正しました。
- init.d/network: VLAN_PLUS_VID_NO_PAD vlan のサポートを追加しました。
- network-functions: install_bonding_driver 内のロジックのエラーを修正しました。
- ifup-eth: ボンディングデバイス用に、'primary' を後で設定するようにしました。
- init.d/halt: kexec でネットワークを終了しないようにしました。

解決策: 

パッケージをアップデートしてください。

追加情報: 

From Asianux Server 3 SP1 updated packages.

ダウンロード: 

SRPMS
  1. initscripts-8.45.17.EL-1.1AXS3.src.rpm
    MD5: 392b458c583e8f233806f2a641c78777
    SHA-256: 146b2f33c07f9668c8b5e7a32b4770b10162b5cdf8196df1e85f4d29d17f256b
    Size: 0.98 MB

Asianux Server 3 for x86
  1. initscripts-8.45.17.EL-1.1AXS3.i386.rpm
    MD5: 5128388b611870858261c3bf687172be
    SHA-256: 79e0f5d3f2ff96814618b881952d39a83ef9378a43bc8a8024971acf9e31bc59
    Size: 1.37 MB

Asianux Server 3 for x86_64
  1. initscripts-8.45.17.EL-1.1AXS3.x86_64.rpm
    MD5: 5940e5a60aadbfa6dca47b08041e6f94
    SHA-256: 884864a3fd77ebea75230e1021cc9c4f742aedc0247b9f2ff45ff6baf22c0034
    Size: 1.37 MB
Copyright© 2007-2015 Asianux. All rights reserved.