AXSA:2021-2169:01

リリース日: 
2021/07/07 Wednesday - 06:28
題名: 
mailman:2.1 security update
影響のあるチャネル: 
Asianux Server 8 for x86_64
Severity: 
Moderate
Description: 

以下項目について対処しました。

[Security Fix]
- GNU Mailman の /options/mailman には任意のコンテンツインジェクションが発生する
脆弱性があります。(CVE-2020-12108)

- GNU Mailman のプライベートアーカイブのログインページ機能を提供する Cgi/private.py
を介して任意のコンテンツインジェクションが発生する脆弱性があります。(CVE-2020-15011)

Modularity name: mailman
Stream name: 2.1

解決策: 

パッケージをアップデートしてください。

追加情報: 

N/A

ダウンロード: 

SRPMS
  1. mailman-2.1.29-11.module+el8+1255+c5fd5869.src.rpm
    MD5: 63b2e3f5f7cf5f3ab08718335ff45569
    SHA-256: 59d06f84d674d99530d77ce6db39c5d6a258f68b793ff96a8de910986cbc74d6
    Size: 9.02 MB

Asianux Server 8 for x86_64
  1. mailman-2.1.29-11.module+el8+1255+c5fd5869.x86_64.rpm
    MD5: 73572a9ad043b26f1465cedee821d954
    SHA-256: 19872274d46df289b2762fa97186c60d7fe714a56c69366bdc1ef9050e80dade
    Size: 5.99 MB
  2. mailman-debugsource-2.1.29-11.module+el8+1255+c5fd5869.x86_64.rpm
    MD5: f75bc89a0f6ad15e8663c2374b9e7937
    SHA-256: 9016a06e3cfac95068d9d5b7863fca5b1b0880112675e6484ec4c2475178468a
    Size: 36.91 kB
Copyright© 2007-2015 Asianux. All rights reserved.